FC2ブログ

茨城県知事杯 VS日立水戸エンジニアリング【戦評/青木】











3/17
茨城県知事杯 VS日立水戸エンジニアリング【戦評/青木】

厳しい寒さも過ぎ去り早くも春の訪れを感じる今日、新たな戦いが幕を開けた。五月末までの長期決戦となる茨城県知事杯である。今大会は茨城県リーグ1部のチームも参戦し正に茨城最強を決める大会。自分達の力はを計るいい機会である。もちろん負けるのが大嫌いな我々の目標は[champion]一択である。

ピッチの上では赤く燃える選手たちも普段は桜や桃よりも遥かにピンク。そんな我々が今春、一輪の花を咲かすことができるのか、県知事杯の幕開けだ。

今年度、最終戦となる本日のスターティング11は下記の通り。
FW 須田 青木
MF 丈聖 古橋 野口 元稀
DF 岩瀬 宇都木 佐藤©️ 深山
GK 新井

今節は高橋不在のため岳さんがゴールを守る。SGGK新井に活躍させないよう、シュートを打たせないため陣地バイタルエリアのプレッシングをかけることを話し合い試合に入る。

試合開始直後!元稀が初っ端作戦を無視する。危険なエリアでFKを与えてしまった。しかし、枠に入ることなく一安心。もう一度、修正し切り替える。その後は古橋、野口の両雄が起点となりチャンスを作る。野口の質の高いスルーパスに須田・青木が裏をとり相手陣地に攻め込みチャンスを作る。今回、FWに青木を入れたことにより、須田と青木のチェンジオブペースにより相手DF陣を困惑させていた。特にfastの方の須田には非常に手を焼いていた模様だ。更にfastの須田はそのスピードが落ちない。80分間、最大速度での等速直線運動を続けることができるのは彼だけの武器だ。チャンスを作るもなかなか得点が入らない中、中山兄弟から得点が生まれる。須田のサイドチェンジから元稀がドリブルでペナに侵入し見事なアシスト。そこにボールが来るのが分かっていたかのようなポジション取りをしていた丈聖が得点奪取。不調に見えた元稀だが、しっかりアシストという結果を残すあたり流石の一言だ。その後もボールを保持し続け相手にシュートを打たせず前半終了。まずまずの出来である。

早く二点目が欲しいといつも通りの青空ミーティングを行い選手交代なしで後半に入る。

後半に入り、早い時間でチャンスが訪れる。野口→古橋のホットラインからキーパーとの1vs1。しかし、これを決めることができない。心の中で「決めろよ」と叫ぶチームメイトの心の声が私には届いた。その後、疲れから間が空きだし相手にチャンスを作られ始め、まさかの失点。少し嫌な雰囲気を感じていたが、ここでショゲては我々ではない。直後、青木に代わり岩本を投入。古橋をFWにあげ得点を取りに行きつつ、岩本がボランチに入り間を埋める。交代した青木だが、思い出深いセキショウチャレンジスタジアムでの8年振りの試合で高ぶっていたためか良く走っていたかと思う。更にコンディションを上げるよう努めていきたいところだ。試合に話を戻そう。悲しいかな、この交代が功を奏しボールを拾い始めてチャンスが再び生まれ始める。そして彼が再びヒーローになる。宇宙人、中山丈聖だ。華麗なドリブルから古橋とのワンツーからのゴール。嬉しい勝ち越し点だ。その後、試合が少し荒れ模様になり、累積を貯めてしまったがチャンスを作らせることなく試合終了。

後半追いつかれたが、また引き離すことができたことはやはり我々に地力がついてきた証拠なのか。納得いかないこともあったと思うが、こーいう日もあると割り切って試合ができるようになれば更に良いチームになれると思う。後はやはり、決定力だ。俺2点入れたしラッキー的な感じを出していた丈聖だが、後2点は得点チャンスがあったと思う。他にもチャンスはたくさんあり決定力の差が出ないように向上していきたい。

兎にも角にも、三回戦での前年度茨城県リーグチャンピオンである、鹿島さわやかFCとの試合というチケットを手に入れることができた。全くさわやかではない、熱い試合を繰り広げたいと思っているので応援よろしくお願いします。

今日のMVP
深山敦也
春といえば出会いの季節。今年も数名のメンバーが加わることになり、とても嬉しい気持ちだ。しかし、出会いがあれば別れがある。大学を卒業する彼は仕事の都合上、来年度なかなか参加できない環境になる。攻撃的な我がチームではサイドバックという余り目立たないポジションの彼だが、毎試合、安定したプレーを発揮し間違いなく2部昇格、ふるさとカップ優勝に貢献したメンバーの一人である。走攻守、サイドバックに必要なスキルを兼ね備え、得点も取る技巧派な彼は今節も勝利に大きく貢献していた。これからも我々にとって必要な一員である彼に「さよなら」は言わず「またね」と伝えたい。皆んなピッチで待っているぞ、いつでも来い。
マスコットキャクター
『こがっち』
FC古河マスコット
FC古河エンブレム
FC古河 facebook
FC古河 Twitter
FC古河Twitter←←click
鈴木徳真/徳島ヴォルティス/NO23
pro2_66.jpg 大谷東FC→FC古河→前橋育英→筑波大学
針谷岳晃/ジュビロ磐田/NO34
34harigaya.jpg 古河AZUL→FC古河→昌平高校
プロフィール

24h完全燃焼

Author:24h完全燃焼
選手達と共に毎日完全燃焼。。。
そんな指導者の独り言です・・・

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
お気に入りに登録
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月間アーカイブ
Monthly Archives
QRコード
QRコード
株式会社 未来電工
選手達の未来を応援してます
未来電工
メディカルパパス株式会社
バナー
幸宝物流 株式会社
幸宝物流
はなもも整骨院
山中製茶
山中製茶
倉持農園サービス
倉持農園バナー
矢吹工業 株式会社
⑧矢吹工業
うなぎ 増田家
ますだやバナー
株式会社 モリヤサクセション
株式会社モリヤサクセション2
焼肉 高麗
高麗
ニュー大東社
ないものはナイ
岩崎製作所
岩崎製作所2