FC2ブログ

TOPチーム

2019年開幕戦
ふるさとカップ 二回戦 VS茨城県庁

初めにあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

昨年のジュニアユースの素晴らしい戦歴の陰で我々トップチームも茨城県3部リーグ優勝、及び2部昇格と結果を残すことができました。本年も細々と活動致しますのでよろしくお願いいたします。
また、昨年末サボり気味であった戦評のほうも今年からできる限り、更新していく所存ですので、最後までお読み頂けたら幸いです。

さて、本年の開幕戦はふるさとカップ。3部リーグ優勝により招待していただいた大会だ。長いオフを抜けサッカー欲剥き出しの少年達が新たな一歩を踏み出すときがきた。
対戦相手も同じく県リーグ3部を優勝した茨城県庁だ!

昨年のベースメンバーでスタメンを構成

GK 斎藤
DF 深山 岩本 佐藤©️ 岩瀬
MF 青木 野口 古橋 丈聖
FW 根本 須田
今節は元稀・宇都木・高橋の98生まれ組が成人式の晴れ舞台の為欠席。彼らのためにも次に繋げるのが戦う戦士たちのミッションになる。また、高橋不在のためキーパーは育さん。最年長にシュートを浴びせる訳には行かない。
今年の冬は高校サッカーよりふるさとカップが熱いと思わせようと意気込んで試合に入る。

前半立ち上がりからボールを支配した古河だが、立ち上がりのチャンスを青木が外してしまい、得点機会を逃してしまう。それでも、前半18分丈聖のシュートで先制。その後、須田の鬼のようなスプリントからの昨日のゴールなど2点を追加し前半3-0で折り返す。
後半から大澤を投入し、配置を少し変更。後半も流れよく根本のハットトリックや深山なエロティクなシュート、キャプテン佐藤のバズーカドリブルゴールなど9点を追加しトータル12-0と完封勝利。一試合通して相手にほとんど何もさせない試合展開を繰り広げることができた。2ボランチの野口、古橋は流石の一言。決して多くはないギャラリーだったが何回も会場を驚かしていた。根本、須田の2トップも相変わらず強力で共にハットトリックの活躍。ディフェンスラインも安定し、全く育さんに仕事をさせずに済んだ。サイドハーフも野口からのロングボールからチャンスを作り出していた。青木も立ち上がり悪くしょげていたが、最後はやり切っていた模様だ。

来週からも我々らしい試合展開で目の前の勝利を掴み、優勝という初タイトルを持ち帰りたい。

遠征続きになり、来週も830神栖集合という辛い日程だが、チーム全員で協力し帰りにご当地ラーメンを食べて笑いながら帰りましょう。

また、今節は育さんにゴールキーパーをやってもらって非常にありがたかった。佐藤さんも副審をしていただり、岳さんがミーティングに参加してくれたりと上の方達がチームの仕事をして頂いたことに本当に感謝しかない。自分ら下の代もこれを見習い出来ることは皆んなで協力して行きましょう。遅刻しないなどは当たり前のことなので、当たり前にこなしましょう。

PS 今日は岳さんが来てくれて、ベンチの話相手にもなってくれて嬉しかったですが、今度はピッチで輝く岳さんも見たいです。
(戦評/青木)
20190116120521086.jpg
20190116120517104.jpg
20190116120523064.jpg

マスコットキャクター
『こがっち』
FC古河マスコット
FC古河エンブレム
FC古河 facebook
FC古河 Twitter
FC古河Twitter←←click
鈴木徳真/徳島ヴォルティス/NO23
pro2_66.jpg 大谷東FC→FC古河→前橋育英→筑波大学
新井純平/AC長野パルセイロ/NO24
965.png 八千代町→アズーSC→八千代一中→つくば開成→日本体育大学→ギラヴァンツ北九州
針谷岳晃/ジュビロ磐田/NO34
34harigaya.jpg 古河AZUL→FC古河→昌平高校
プロフィール

24h完全燃焼

Author:24h完全燃焼
選手達と共に毎日完全燃焼。。。
そんな指導者の独り言です・・・

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
お気に入りに登録
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月間アーカイブ
Monthly Archives
QRコード
QRコード
株式会社 未来電工
選手達の未来を応援してます
未来電工
メディカルパパス株式会社
バナー
はなもも整骨院
株式会社 東新工業
東新工業
山中製茶
山中製茶
エスハイドパーク ホテル
エスハイド
倉持農園サービス
倉持農園バナー
矢吹工業 株式会社
⑧矢吹工業
うなぎ 増田家
ますだやバナー
麺屋一茶
麺屋一茶