FC2ブログ

TOPチームvsRKC

6/24 VS RKC 10:00ko

開幕戦を勝利で終えたFC古河(以下古河)は前年度リーグ戦で敗北を喫している強敵RKCを我等の聖地リバーフィールドで迎えた一戦。

前節のメンバーをベースとし、加えて今節は岳さん、本多、宮垣という平均体重底上げ担当部隊を加えて臨む。
その中から最初にピッチに入る11人の勇者は
FW 圭人 じょうせい
MF 中村 野口 げんき 本多
DF 岩本 佐藤(©︎) 大澤 成田
GK 高橋

前半立ち上がり思ったようにシュートまで繋げるシーンを作ることができず、逆に相手にチャンスを作られるも高橋のセーブで無失点で切り抜く。
そんな中、流れを断ち切った男がやはりこの男、中山元稀だった。相手のペナ前でボールを受けると相手をかわし素晴らしいシュートまるでモドリッチのようだ。しかし、その後すぐ相手に追いつかれ今シーズン初失点。また、暗雲立ち込める試合展開の中、野口のFKで試合に日差しがさした。その後追加点を取り前半を3-1で折り返す。

後半の立ち上がりも均衡した試合展開。そんな中流れを変えるため、ここで腰痛から復調の兆しが見え始めた青木を投入。
その2分後だった。古河失点。チームメイト全員の顔に青木のせいだという文字が浮かび上がる。
相手を引き離すため、試合に出れない可能性があると知り前半完全にいじけていた天才鳥波と山本を投入。
この交代が功を奏し、中山の追加点や青木のPKなど三点を加え結果6-2で勝利した。

二連勝。
この結果はいい結果だと言えるだろう。しかし、我々はこの結果に決して満足するような集団ではない。
前節アルティメットクラッシュで勝利し、2部昇格をモノにする。そう、我々はとても欲深い集団なのだ。

次節からは、気温も高くなり総力戦となるだろう。そのためには豊富な交代要員と前日のコンディション調整がカギになるだろう。

次節も勝利を目指して全員で頑張りましょう。

戦評/青木コウスケ

20180627091315988.jpg
20180627091320940.jpg

FC古河エンブレム
FC古河 facebook
FC古河 Twitter
FC古河Twitter←←click
新井純平/AC長野パルセイロ/NO24
八千代町→アズーSC→八千代一中→つくば開成→日本体育大学→ギラヴァンツ北九州
伊藤剛/福島ユナイテッド/NO23
           幸手西→FC古河→帝京→日大→ FKゾラ(モンテネグロ)→ FKコム(モンテネグロ)→ FKイスクラ(モンテネグロ)→ NKズビエズダ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)→ベルマーレ平塚
針谷岳晃/ジュビロ磐田/NO34
古河AZUL→FC古河→昌平高校
緑川光稀/コバルトーレ女川
midorikawa_a.jpg 古河SS→FC古河→昌平高校
プロフィール

24h完全燃焼

Author:24h完全燃焼
選手達と共に毎日完全燃焼。。。
そんな指導者の独り言です・・・

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
お気に入りに登録
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月間アーカイブ
Monthly Archives
QRコード
QRコード
株式会社 未来電工
選手達の未来を応援してます
未来電工
メディカルパパス株式会社
バナー
はなもも整骨院
株式会社 東新工業
東新工業
山中製茶
山中製茶
エスハイドパーク ホテル
エスハイド
倉持農園サービス
倉持農園バナー
矢吹工業 株式会社
⑧矢吹工業
うなぎ 増田家
ますだやバナー
麺屋一茶
麺屋一茶