天気予報 大正解

1月24日(水)現在の様子

古河3小


リバーフィールド


1月23日8:00の様子
自宅横のお店の駐車場


自宅


昨日はトレーニング中止としました

さて本日は・・・

さて週末リバーで予定している試合は・・・

頭が痛い・・・

ピリオダイゼーション受講

26日は水戸市へ

ケーズデンキスタジアム

ピリオダイゼーションを受講

13:00~16:00

17:00~20:00

資料が全てオランダ語の為に

頭が爆発しそうでした(^^;

自宅に帰ったのは22:00

すぐ寝ました…



とりあえず修了書頂けました‼️

後悔先に立たず

冬休み前の最後のお休み

のはずが

結局は仕事が終わらずに

朝から事務所でパソコンに向かって格闘しております、、、

もっと勉強していたら・・・

45歳になって 今更後悔しております

選手の皆さん

勉学に励みなさい!!!

さてもう少しだ

1662544_500403163402688_1370972275_n_20171222131841ece.jpg

最愛なる母へ

10月7日 20時43分 

私の最愛なる母が73歳で息を引き取りました


いつも明るく

誰よりも大きな声で

誰にでも親切な

私の自慢の母でした


今はもういない、、、

ここ数日 毎朝 目が覚めると 夢ではなく現実なんだと

母は今こんな私を見てどう思っているだろうか

多分怒られてしまうだろうな

『私は死んじゃったんだから くよくよしていないで元気にやれ!』

そう笑って大声で言われるのだろう・・・


小さい時からサッカーばかりしていた私

中学校を転校してまでもサッカーをさせてもらった

高校時代は毎日お弁当、週末はあちこち応援に駆けつけてくれた

卒業後の進路についてはとにかく好きにさせてくれた

たった2年で夢破れれた 出戻りの私を家の工場で働かせてくれ

同時にもう一度 夢を追いかけさせてくれた

結局 夢は実現しなかったけれども

今現在 サッカーを生業とし結婚してマイホームを持つことも出来た

少しはホッとしていてくれたのだろうか、、、


最期も母らしかった

呼吸は安定していたはずなのに

次男が名古屋から帰ってきたことを確認し

翌日 家族全員が揃ったタイミングを待って

みんなが見守る中で逝ったのだ


悲しみに浸る暇もなくお通夜、告別式、、、


あれから2週間

先日の火曜日 山梨での会議の帰りに葡萄を買ってきた

戻ってすぐに母の祭壇に葡萄をお供えして遺影を見たら聞こえてきた

『せっかくだけど私はあまり葡萄好きじゃないんだよ・・・

何年息子やってたんだい』 って 


母はもういない

だけど私の心の中には今も確実に存在している

だから 母はまだ生きている

どうか 私のこれからの人生も見守り続けて欲しい

だからこそ 恥ずかしくないよう

一日一日を精一杯に生きていくと決めた


お母さん

今まで本当に有難う

私を生んでくれて有難う











病気が判明してからのおよそ2年間の闘病生活の中で

痩せていく母を観ながらも

まだ大丈夫だと自分に言い聞かせながら過ごしてきました

今回ブログに掲載するべきか悩みましたが

自分自身が今の気持ちを忘れないように

気持ちの切り替えの為にも

書き留めておきたい そう思いました





私の不在中に守屋コーチ、磯山コーチをはじめ

沢山のスタッフにサポートして頂きました

感謝

さぁ最後の高円宮杯

関東リーグ参入戦に向けて

頑張ります!








ゴールが見えず・・・

尚志杯翌日

今日ある程度の事務作業をしておかなければ

そのままインターシティに向かうことになる

というよりも函館に辿り着かない、、、

せっせと一人事務所で戦っておりますが

沢山出てくる細かい仕事が・・・

昼頃には亜細亜大学の合宿に合流予定でしたが

今現在15:00

未だゴールは見えず

が、やるしかない

さぁもうひと踏ん張り頑張ろう。。。

選手たちへ天の声を・・・

th_sum_3-12_20170727144748fc4.jpg




新たなる挑戦・・・45歳の巻

年度切り替え時期の慌しい時期が

春休みの終了とともに一段落する

がしかし、連盟の総会等々の準備

そしてゴールデンウィーク

最近やっと落ち着いた時間を過ごしているのだが

実際はリーグ戦、クラブユースの戦いの中で

気の休まる時間は意外とないのである

とは言ってもU-15軍団のトレーニングは

全面的に山口、鳥波コーチに任せているし

この奇跡的な貴重な時間を私は利用しなければならない

以前から思っていることだが

最後の私の大仕事

何を残せるのか・・・

いつまでも漠然と考えているのではなく

そろそろ具体化し行動に移していかなければならない

そう考えると

この二人が思いもよらぬ形で戻ってきたこと

これは偶然ではなく必然なのか

目に見えない力に背中を押されていることを勝手に実感する

来月で45歳

人生の中で余り多くは訪れてはこない決断のとき

新たなる挑戦である


11705279_806805042768287_8874925327115775639_n.jpg



事務作業

本日U-15軍団はOFF

ですが…

朝から私は事務作業

終わったのは17:00過ぎでした

これで完了ではありません

手直ししなければいけないことが明日もまた待ってますが

大切な仕事ですので

頑張ります‼

古河一高サッカー部3年生と

古河一高サッカー部3年生に

久しぶりに再会しました

まだ卒業まで時間はありますが

それぞれの未来に向けてたくましく成長して欲しいと願っています

力に慣れなかったことが無念ではありますが

彼らかのメッセージに少し慰められました

みんな本当に有難う!!!







wedding

11月19日

チームの予定をお休みさせて頂き向かったのは

姪の結婚披露宴

私の兄(長男)の娘(次女)

のである

目に入れても痛くない・・・

と人は表現することがあるが

私にとってその対象が二人の姪であるのです

私が1993年1月頃にチームを退団して一時実家に戻っていたタイミングで

誕生したのがその姪っ子

ということで私の第2の人生を共に生きてきた同級生のお友達です!

現役復帰を目指し当時実家にいた私のお仕事は御守り

可愛くて仕方なかった幼少期でしたが

可愛いだけで育つわけではありません (^_^;)

難しい年頃の時は難しいのものです・・・

この子が男だったらどれだけ簡単なものか

そう考えたことは多々ありました

が、時間の経過とともに大人へと成長していきました

そのひとつひとつを見守ってきたこの叔父さんは

この日 目の前のこと全てが感動でしかありませんでした

こんな幸せな光景を私の父、母、、次男、そして妻と

勿論長男夫婦に加え、ちょっと先を越されたもう一人りの姪のお姉ちゃん

と見守ることが出来たこと

当たり前の事かもしれませんが

私にはそうじゃないのです

今自分が生きている存在価値、意味、責任

普段考えることのないことを改めて思い知り

幸せであることを実感しました








末永くお幸せにね・・・


7無題




初体験

昨日行ってきました

健康診断

そして経験した人生初の胃カメラ

最近のは全然平気だよ・・・

そんな話を耳にして余裕かましてましたが

やっぱり違和感が半端なかったです

検査結果が怖い・・・

そんな年頃となりました (/ω\)

10462468_763753667009679_2547406577002503286_n_20161026082312d1e.jpg



FC古河エンブレム
FC古河 facebook
FC古河 Twitter
FC古河Twitter←←click
新井純平/AC長野パルセイロ/NO24
八千代町→アズーSC→八千代一中→つくば開成→日本体育大学→ギラヴァンツ北九州
伊藤剛/福島ユナイテッド/NO23
           幸手西→FC古河→帝京→日大→ FKゾラ(モンテネグロ)→ FKコム(モンテネグロ)→ FKイスクラ(モンテネグロ)→ NKズビエズダ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)→ベルマーレ平塚
針谷岳晃/ジュビロ磐田/NO34
古河AZUL→FC古河→昌平高校
緑川光稀/コバルトーレ女川
古河SS→FC古河→昌平高校
プロフィール

24h完全燃焼

Author:24h完全燃焼
選手達と共に毎日完全燃焼。。。
そんな指導者の独り言です・・・

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
お気に入りに登録
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月間アーカイブ
Monthly Archives
QRコード
QRコード
株式会社 未来電工
選手達の未来を応援してます
未来電工
メディカルパパス株式会社
バナー
はなもも整骨院
株式会社 東新工業
東新工業
エスハイドパーク ホテル
エスハイド
倉持農園サービス
倉持農園バナー
矢吹工業 株式会社
⑧矢吹工業
うなぎ 増田家