FC2ブログ

トップチームリーグ戦

🆚 下館クラブ
7月8日 11時30分KO

開幕三連勝と首位にたつ古河は上位に位置する下館クラブと対決。2部昇格をモノにするには負けられない一戦だ。

大事な一戦のスタートは走力を考えたメンバー編成。
FW 須田 根本
MF 古橋 元稀 丈聖 圭人
DF 岩瀬 大澤 佐藤(©︎) 岩本
GK 高橋

今節も早めに得点を奪ってチームに安心をもたらしたかった。立ち上がりで得点をすることはできず、給水タイムで要修正かと思われたラストプレーで先制点。篠崎のCKから今シーズン初出場の古橋の完璧なヘディングシュート。しかし、今日の相手はタフなので、前半のうちにもう一点追加点が欲しいと思っていた矢先、根本の追加点。大澤-根本のコンピネーションから根本のセンタリングの様なシュート。皆んながセンタリングかと思ったが、本人は完璧なシュートだったと明言。そのまま前半を2-0で折り返す。

ジリジリと気温が上がって行く中、走り勝つことを目標に後半に挑む。後半立ち上がり、宇都木、成田、青木の三枚を投入。やはり、成田はいつも我々を魅了する。交代直ぐに一同驚愕のプレーを披露。どんなプレーをしたかは想像にお任せしたい。そんな中今日もこの人が大暴れ。そう!須田啓太だ!FW にポジションを移した彼は後半だけで4ゴール。これで2試合で12得点と得点ランク断トツトップに。その後も篠崎のスーパーゴールや元気の気持ちの入ったゴール、青木の3試合連続ゴールなどで後半は8つの追加点。守備陣とGK高橋も奮闘し計10-0で勝利となった。

暑い中でも、チーム全員で走り勝つことができた。コンビネーションの部分も節を進めるごとに良くなり本日は特に良い形からの点数が多かったと思う。次節も貪欲に勝ちに行き全勝優勝を手繰り寄せたい所存だ。

今節のピックアッププレーヤー
中山丈聖
「宇宙人」彼のプレーを見た者は一度彼を地球外生物ではないかと疑うかもしれない。優しそうな彼の見た目からは想像し難い類い稀なる瞬発力と身体のバネは人間のそれではない。彼に9.8m/ssの重力加速度は働いているのか、月でプレイしているのではないかと思わせるほどだ。しかし、ピッチ外では少しズボラ。それもご愛嬌だ。既にピッチ内外でチームに欠かせない存在となっている中山丈聖の今後に飛躍に乞うご期待。
















県リーグvsAZUL

2018年7月1日
vs AZUL

ワールドカップでドイツの敗退、日本の決勝トーナメント進出を予想した人は一体何人いただろうか。ジダンは言った
[サッカーを簡単だと思ったことは一度もない]
簡単に勝てる試合など一度もないのだ。今節相手は8人しか揃っていない状況でしっかり点を取って勝つことをチームに染み込ませ試合に臨んだ。
今節のスタート11人は
FW 根本 須田
MF 岩瀬 野口 中山元 中山丈
DF 岩本 大澤 佐藤(©︎) 成田
GK 高橋

前半立ち上がり、なかなか点が入らない。打てども打てどもボールはいつもキーパーの前かクロスバーの10センチ上を通り過ぎる。そんな中、ゴールをこじ開けたのは須田。GKとの1vs1をしっかり沈め先制点。
その後も着実に得点を積み重ね前半で7-0。
後半立ち上がり斎藤、本多、増渕、青木と一気に四枚のカードを切る。この交代もうまくハマり後半は11点を奪い結果18-0という大量得点で勝利した。

トップチーム公式戦デビューの増渕はとにかく明るいプレーヤーでサッカーを楽しんでいるという印象。その性格から彼についたセカンドネームは「喋る太陽」。本日もspeaking sunnyは明るい笑顔とコーチングでチームに光をもたらした。

MVP
FW 須田啓太
須田は今シーズン初出場。にもかかわらず、今節8得点の活躍で既にチーム内得点王に躍り出た。彼の良さはなんと言っても運動量。大差がついた試合でも決してサボることはない。その1つ1つがチームを引き締める。そんな彼が今シーズン何点取るかは要注目だ!

見事開幕三連勝と勝ち点を積み重ねることができ、2部昇格に一段一段と歩みを進めることができている。
楽な試合など、1試合もない。
だからこそ、苦しんで勝ち取った後に皆んなで食べるご飯は格段に美味い。次節もチーム全員で勝点3を取りに行きたい。

戦評 青木コウスケ

TOPチームvsRKC

6/24 VS RKC 10:00ko

開幕戦を勝利で終えたFC古河(以下古河)は前年度リーグ戦で敗北を喫している強敵RKCを我等の聖地リバーフィールドで迎えた一戦。

前節のメンバーをベースとし、加えて今節は岳さん、本多、宮垣という平均体重底上げ担当部隊を加えて臨む。
その中から最初にピッチに入る11人の勇者は
FW 圭人 じょうせい
MF 中村 野口 げんき 本多
DF 岩本 佐藤(©︎) 大澤 成田
GK 高橋

前半立ち上がり思ったようにシュートまで繋げるシーンを作ることができず、逆に相手にチャンスを作られるも高橋のセーブで無失点で切り抜く。
そんな中、流れを断ち切った男がやはりこの男、中山元稀だった。相手のペナ前でボールを受けると相手をかわし素晴らしいシュートまるでモドリッチのようだ。しかし、その後すぐ相手に追いつかれ今シーズン初失点。また、暗雲立ち込める試合展開の中、野口のFKで試合に日差しがさした。その後追加点を取り前半を3-1で折り返す。

後半の立ち上がりも均衡した試合展開。そんな中流れを変えるため、ここで腰痛から復調の兆しが見え始めた青木を投入。
その2分後だった。古河失点。チームメイト全員の顔に青木のせいだという文字が浮かび上がる。
相手を引き離すため、試合に出れない可能性があると知り前半完全にいじけていた天才鳥波と山本を投入。
この交代が功を奏し、中山の追加点や青木のPKなど三点を加え結果6-2で勝利した。

二連勝。
この結果はいい結果だと言えるだろう。しかし、我々はこの結果に決して満足するような集団ではない。
前節アルティメットクラッシュで勝利し、2部昇格をモノにする。そう、我々はとても欲深い集団なのだ。

次節からは、気温も高くなり総力戦となるだろう。そのためには豊富な交代要員と前日のコンディション調整がカギになるだろう。

次節も勝利を目指して全員で頑張りましょう。

戦評/青木コウスケ

20180627091315988.jpg
20180627091320940.jpg

茨城県クラブ選手権

こちらに参戦するのはTOPチーム

新シーズンの補強は・・・

Jリーグなみです (・Д・)ノ

冗談ではなく

今年はやるんじゃないだろうか・・・

ちゃんと集まればね (;゜0゜)(;゜0゜)(;゜0゜)

TOPクラブ選手権

vsトップチーム

本日はUー15はトレーニングマッチ

vsFC古河トップチーム

珍しく人数が揃っておりました



試合の方もトップチームの勝利

まぁそうでなければ困ります…

山口コーチは足が攣って退場



楽しそうで何よりでした‼️

私は本日主審担当です…

TOP TEAM シーズン終了

県リーグ3部の最終戦は聖地リバーで

スコアは12-3

ってどんな試合やねん!!!

と突っ込みたくなる数字ですが

何とかシーズンを通して頑張ってくれたようです

とりあえずの感じをつかんだ初年度という事で

来年から本気でJリーグを目指して下さい!

私の生きている間に・・・(^_^;)

20171123072725_20171123072752.jpg


TOPチーム

今年より県リーグに参戦中のTOPチーム

なかなか試合に人数が揃わずに苦戦中ですが

地道に毎週水曜日にトレーニングに励んでおります!

『ここから巻き返します!』

強い意気込みを佐藤コーチが発しておりましたので

今後に期待しておりますぞ!

20170907120405179.jpg

20170907121320953.jpg

GW最終日

最終日の朝

クラブユース前の選手達を引き連れてリバーへ

FC古河トップチームの県リーグ開幕戦

昔より一回り、二回り大きくなった奴等

微妙な暑さに試合前からぐったり

何とか開幕戦を勝利して

Jリーグ参入への第一歩を踏み出しました (^^)/

終了直後にバスで移動

クラブユース準々決勝

vsFC VIALA

交替した選手達が上手く機能して勝利

関東大会出場まであと1勝です

が・・・そこは目的地ではありませんので

更に上を目指した準備をして下さい!!!

今年のGWも終了しました

お世話になった皆様

有難うございました <(_ _)>
















トップチーム

水曜日のJYのトレーニング後

少数ではありますが

トップチームのトレーニング

継続しております!

私も暖かくなってきたら

トレーニング参加したいと思います‼








FC古河トップチーム始動

今シーズンより県リーグに参戦する

FC古河トップチーム

シーズンを前にいよいよ活動開始

毎週水曜日の19:30~21:00

ナイタートレーニング

初日の昨日は誰も来ないかと思っていましたが

8名の参加者が・・・

少々人数不足の為にU-15軍団数名が

駿コーチに拉致されてました・・・

それにしても素晴らしい光景だなぁ

と一人ミニゲームではしゃぐOBと中学生を観ながら

軽く感動してました (^_^;)

トップチームの皆さん

身体動かしに来なさいよ~~~









FC古河エンブレム
FC古河 facebook
FC古河 Twitter
FC古河Twitter←←click
新井純平/AC長野パルセイロ/NO24
八千代町→アズーSC→八千代一中→つくば開成→日本体育大学→ギラヴァンツ北九州
伊藤剛/福島ユナイテッド/NO23
           幸手西→FC古河→帝京→日大→ FKゾラ(モンテネグロ)→ FKコム(モンテネグロ)→ FKイスクラ(モンテネグロ)→ NKズビエズダ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)→ベルマーレ平塚
針谷岳晃/ジュビロ磐田/NO34
古河AZUL→FC古河→昌平高校
緑川光稀/コバルトーレ女川
midorikawa_a.jpg 古河SS→FC古河→昌平高校
プロフィール

24h完全燃焼

Author:24h完全燃焼
選手達と共に毎日完全燃焼。。。
そんな指導者の独り言です・・・

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
お気に入りに登録
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月間アーカイブ
Monthly Archives
QRコード
QRコード
株式会社 未来電工
選手達の未来を応援してます
未来電工
メディカルパパス株式会社
バナー
はなもも整骨院
株式会社 東新工業
東新工業
山中製茶
山中製茶
エスハイドパーク ホテル
エスハイド
倉持農園サービス
倉持農園バナー
矢吹工業 株式会社
⑧矢吹工業
うなぎ 増田家
ますだやバナー
麺屋一茶
麺屋一茶