FC2ブログ

サッカーのない最後の週末になるか・・・

サッカーのない週末

8月21日(土)から数えると

6週間目

気持ちが折れないようにとスタッフであれこれやってます

昨日土曜日はFC古河ホームタウン事業

『ZEROゴミ活動』

初めての参加となりましたが

中学3年生4人と6週間ぶりに会いました。。。

TOPチームの選手や保護者、サポーターの方々など

本当に感謝です

さて日曜日の本日は夜に会議が入っている為に出社

カレンダーを見ながら

来週はグラウンドに立っている自分を想像しております!

どうか実現するように

皆さまのご声援をお待ちしております 


242831665_4411307042291551_2965046092582335686_n.jpg
242822968_4411307222291533_5883788092730229732_n.jpg

3連休

茨城県独自の非常事態宣言は

昨日9月19日で解除

部活動の活動も条件付きで本日よりOK

なのですが・・・

我々への活動解除の連絡はなく

何もない3連休を

直ぐにでも活動再開出来るように

3連休初日は事務所で再開の連絡を待っていましたが

音沙汰無し

昨日は休み

本日は事務所で作業していますが

何の変化もありません

先程いつもお世話になっているクマガヤSCさんから連絡

練習試合のお誘いでしたが

我々の現状を聞き

言葉が出ませんと。。。

同情いただきまして有難うございます (。-_-。)(。-_-。)(。-_-。)

それにしても朝から最高の天気

部屋の中にいるのは辛すぎる

誰か助けてください~~~

1662544_500403163402688_1370972275_n.jpg

活動禁止延長

緊急事態宣言の延長に伴い?

市内団体の活動禁止が延長されました

と昨日HPで確認しました

確認後にスタッフで顔を見合わせました、、、

そんな中、最近の私は関東リーグの日程調整に追われています

活動もしていなく選手の様子も画面上でしか見ることの出来ない

正直 虚しさしかありません

他の地域のチームが活動していることを見聞きし

焦る気持ちは募りますが

成す術なしとはこのことです

10462468_763753667009679_2547406577002503286_n.jpg



延長

茨城県の非常事態宣言が9/26まで延長

国の緊急事態宣言が9/30まで延長

古河市内の公共施設の利用も延長

それは何となくは予測していたのですが

気になるのは

活動禁止がどうなるのか・・・

その連絡を待っています

なぜ古河市はこんなにも厳しいのだろうか・・・

理由はいろいろあるだろうし

色んな角度からみたら賛否はあるだろうし

正解はないけれども

他地域の活動を見て比較した場合には

えっ・・・

って思うのは私だけではないはずです。。。

本日、私を除くスタッフはVIVAIO船橋さんへお勉強に行ってます

坂本コーチは早朝よりパークランボランティアに

TOPチームの選手2名と参加してます

こんなにも天気の良い土曜日の昼間に

私が事務所でパソコン画面を見ていることに違和感しかありません

さきほど心配になって前橋FCの湯浅代表から電話もらいました

彼を知っている周囲の人たちは驚くでしょうが

・・・・・・・・・・・・

意外と優しいところもあるんです。。。

・・・・・・・・・・・・

それでは良い週末を!

出張

相変わらずの活動禁止状況が続いております

平日ナイタートレーニングして

土日は試合・・・

の生活からサッカーのない毎日を送っております

とは言え、この状況に落ち込んでいるだけでは仕方ないので

出張に、、、

先々週は水戸ホーリーホックさんの試合見学@ひたちなか市

先週は1FC川越さんの練習見学@川越水上公園

私は行けませんでしたが、LAVIDAさんの練習見学@昌平高校

沢山の刺激を受けながら勉強させて頂いております

さて今週末が最後の出張になるといいのですが

12日での解除を願うばかりです

活動禁止の解除が無ければ意味がないけど・・・

4無題

非日常・・・それが今は日常

8月31日

昨年を除き例年この日はOFF

長かった夏休みを振り返り達成感を味わう

そんなことを25年近く積み重ねてきたのだが

今年も昨年と同じく少々寂しい

それでも夏休み最初にJY全体での菅平強化合宿

U15は神栖市へのオーシャンカップ3日間日帰り

前橋でのインターシティカップ

各カテゴリー20日程度の活動は出来た

そう考えて納得するしかない


昨日、茨城県3種臨時役員会がオンラインで開催された

今後のリーグ戦対応についてがメインであったが

選手の為のPLAY機会を何とか与えてあげたい

とは言え リスクを冒してまでもやるべきではないことも十分に理解している

だからこそ着地点は中々見つからない

常にアンテナを高く張り、その都度敏感に対応していくしかない

明日から9月

学校は12日までオンラインだそうだ

昨日数名の選手と進路について面談したが

1年前はZoomの操作が出来なかった選手たち

すでに私よりもはるかに対応が早い・・・

50歳目前の私には生き辛い世の中である

40日ぶりにウォーキング再開

畑はすでに秋色。。。

帯広滞在最終日



帯広滞在最終日(7日目)

決勝戦はFC東京むさしvsサガン鳥栖

朝から雨で頑張って半袖でグラウンドへ向かいましたが

会場到着後に耐え切れずに上着に手を出しました

最後まで試合を見届けることなく帰路となりましたが

本当に貴重な時間を過ごすことが出来ました

今大会は日本クラブユース連盟からメニコンカップ(優秀選手)選考委員として参加

常に隣には日本サッカー協会のナショナルトレセンスタッフも一緒に試合を観る環境でした

翼コーチがサンフレッチェ広島ユース時代にお世話になった森山さん(U-16.17日本代表監督)

私が現役時代に古河電工、ジェフでお世話になった影山さん(U-20日本代表監督)

A級で一緒だった前田さん(元なでしこジャパンGKコーチ/現U15代表GKコーチ)

その他アンダーカテゴリー代表の面々の皆様

時間は多くありませんでしたが交流させて頂きました

この経験を持ち帰って残りの夏休みで爆発するぞ~と

意気揚々と帰って参りましたが

活動禁止の現実を突き付けられてます

茨城県内に30数チームのクラブチームがありますが

活動禁止は4チームだけです

その数字を見て更に悲しくなってます。。。

いずれにしても来年も帯広に行こう

一人ではなく選手たちと共に!!!


帯広滞在6日目

帯広に来て6日目

本日は準決勝

FC東京むさしvs名古屋グランパスエイト

東京ヴェルディvsサガン鳥栖

素晴らしい試合を特等席から観戦出来るのですが

お仕事ですのでそれ相応の責任を持って臨んでおります

昨日は休養日でして

一人近くの公園まで散策へ

まさかの一人動物園、美術館、記念館・・・

自分で自分が心配になります。。。

さて気を取り直して

本日もグラウンドへ行って参ります!

帯広ってことは・・・

北海道帯広市に到着

全国大会出場

ではなく

全国大会運営ですが、、、

メニコンカップ(大会優秀選手)選考委員

関東クラブ連盟より推薦ということで・・・

古河駅を出発しモノレールを乗って羽田空港に到着

ここで恐ろしいことに気付いてしまった



一人で飛行機乗ったことないし・・・



でもそこは49歳

何とかクリア成功

最後の難関

帯広空港からホテルまでの移動は

いつもお世話になっている方が迎えに来てくれていました。。。

ということで無事チェックイン

続きは余裕があれば更新いたします。

作業開始

1日中雨のOFFが2日間

何もしない理由が出来て正直有難い・・・

3日目になり事務所に向かって洗濯と事務作業開始

セレクションの日程が会場の関係上全く決まらず

沢山の問い合わせをいただいており

結構焦っていますが

我々にどうすることも出来ず

グラウンド開放の連絡を待つしかありません

昨日より北海道帯広でクラブユースU15が開幕

無観客の為に全試合LIVE中継

便利な世の中となりました

前橋FCvs清水エスパルスの試合を視聴

0-2から追いつきドロースタート

試合後すぐに監督から報告あり

初戦で勝ち点1は十分な結果です

あ~私も行きたかった。。。

ですが、

全国大会での試合ではなく

メニコンカップ(全国大会優秀選手)選考委員として

関東連盟の推薦で18日から帯広に、、、

違った理由でありますが北海道行きとなりました "(-""-)"

来年は出場チームとして帯広へ・・・




インターシティトリムカップ総括

インターシティ1とありましたが

その後更新できず申し訳ありません

大会終了から2日経ちましたが

記憶の限り遡ってみます

今回はコロナの影響もあり大会期間中のフレンドリーマッチが出来ず

加えて原則宿泊ということもあり

何人で参加するかということが最初の悩みとなりました

最終的には18名での参加を決断

理由はいろいろありますが

それについては帯同できなかった選手が少しでも納得してくれていればと思います

正直他のチームがこの大会にどのように臨んでくるのか・・・

そう思う気持ちも心のどこかにあったのですが

それは初戦を戦って消え去りました

2日目は東北代表のフォーリークラッセ

昨年トレーニングゲームでも大敗

勝たねばならない試合に勝つことが重要

クラブユースでの敗戦から少なからず学んでくれました

残り10分で得点を挙げ1-0勝利

予選リーグ最終戦の札幌ジュニア

同時進行のアントラーズノルテとフォーリークラッセの結果によっては

自力での予選突破が難しくなる試合

勝ち点3に加えて得失点が必要と分かっていたものの

GKとの1対1も外しゴール前で空振りと

勝ち点3は獲得したものの1-0

ノルテが勝ったために突破とはなりましたが

大きな課題を突き付けられました

大会3日目の相手はLAVIDA

現在関東リーグ1部で1位

何とか我慢して戦っていたものの前半ロスタイムに失点

後半は一方的な試合に

シュート数はこちらはたったの1本

現時点での力の差は歴然でした

敗者戦はGRANDE

出場時間の短い選手を先発組で戦いまいましたが

PK戦では初出場のGKが2本とめて勝利

そして最終日の5-6位決定戦

vs柏レイソル

昨日と同じく出場時間の少ない選手中心にスタート

真っ向勝負で残り10分で得点

1-0での勝利

久しぶりの達成感を感じる勝利

16チーム中5位で終えることになりました

さて、まずこのコロナ禍のなか送り出してくれた保護者の皆様に感謝

そして大会運営の皆様方に感謝です

4日間で6試合

選手たちも大変だったと思いますが

非常に充実した4日間となりました

少しの休みを挟んで

改めてみんなで頑張りましょう!!!

19-11-16-16-11-01-678_photo.jpg

インターシティトリムカップ1

インターシティトリムカップ

予選リーグ

vs鹿島アントラーズノルテ

0-1(0-1/0-0)

なぜもうひと頑張り出来ないのかなぁ

そう思うことはいけないのだろうか…

そう望むことは間違っているのか…

宿舎に戻り一人部屋で悩んでおります

まぁ決勝トーナメントへの可能性は0ではないので

明日2試合頑張ってもらいます

沢山の運営のご協力があり

大会が開催されていることに感謝です


写真はリバーです

インターシティEAST

インターシティEAST

8月

3日間の神栖遠征からU15は2日間OFF

私もOFFのはずでしたが

インターシティカップの登録〆切

その他諸々事務処理

結局事務所で5時間

翌日も午前中は事務処理となりました

7/30-8/12までの施設利用制限

8/1のTM境高校中止

8/4-6の佐野ユースカップも中止

感染拡大防止に十分に注意して

出来る範囲で活動して参ります


選手達へ贈る言葉
th_sum_3-12.jpg


オーシャンカップ

菅平から戻ってからU15は1日のOFF

そして3日間神栖市までの日帰り遠征

片道2時間30分

バスの運転手としての仕事量が多い3日間

そしてベンチで我慢の3日間となりました










最終日の最終戦で初勝利

となりました。。。

前途多難

菅平合宿5(ラスト)

合宿3日目
U13・14/AMトレーニング、PM/紅白戦
U15/AMTMvs長野パルセイロ、PM紅白戦

そして夕食はBBQ

大量のお肉に野菜焼きそばトウモロコシにすいか・・・・

このご時世ということで90分という時間制限はありましたが

選手たちにとっては楽しい時間となったことでしょう





















そして最終日
U13/TMvs高槻myd、トレーニング
U14/トレーニング
U15/TMvs高槻myd、クマガヤSC

朝8:00~16:30と1日中グラウンドで過ごしました

この4日間を夏休みの最初に経験できたことは

非常に大きな意味を持つと考えます

成長する時間があと1か月たっぷり残っています

ゆっくり休んで改めて頑張りましょう

最後に参加いただきました保護者の皆様に感謝申し上げます

END

菅平合宿4

菅平合宿3日目

快晴です

U13/U14共に
AM/TR/PM/紅白戦
U15/AMTMvs長野パルセイロ/PM紅白戦

















菅平合宿3

続きを読む

菅平合宿2

菅平合宿2日目

快晴!!!

食事は全てバイキング

この宿舎を選んだ最大の理由







本日の予定は

U13/AMTMvs長野パルセイロ、PMTMvs高槻myd、終了後移動してトレーニング

U14/AMTMvsCEDAC、高槻myd、PMトレーニング

U15/AMトレーニング、PMTMvsCEDAC、高槻myd

各グラウンドを荷物を運んだりスタッフ運んだり弁当配ったり

マネージャーみたいな1日でした

充実しております。。。























17:00過ぎに宿舎に到着

プールでアイシングしております

菅平合宿1

恒例の亜細亜大学全体強化合宿は

施設の廃止と共に中止となりまして

何とか全体合宿が出来る場所を探し

今年は長野県菅平高原での合宿

保護者の皆様方には感謝申し上げます

7:00と7:30の出発時間で駐車場の渋滞回避

到着は予定通り11:00

休憩後にオリエンテーリング

私と八代コーチは車でグルグルと巡回監視

17:00終了でこれからお風呂と夕食

みんな楽しそうにやってます

残念ながら数名の選手が怪我により不参加となっていますが

焦らずにまずは怪我を治しましょう!

夏は始まったばかりです






















マスコットキャクター
『こがっち』
FC古河マスコット
FC古河エンブレム
FC古河 facebook
FC古河 Twitter
FC古河Twitter←←click
鈴木徳真/徳島ヴォルティス/NO23
pro2_66.jpg 大谷東FC→FC古河→前橋育英→筑波大学
針谷岳晃/ギラヴァンツ北九州/NO17
ハリー 古河AZUL→FC古河→昌平高校→ジュビロ磐田
プロフィール

24h完全燃焼

Author:24h完全燃焼
選手達と共に毎日完全燃焼。。。
そんな指導者の独り言です・・・

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
お気に入りに登録
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

月間アーカイブ
Monthly Archives
QRコード
QRコード
株式会社 未来電工
選手達の未来を応援してます
未来電工
幸宝物流 株式会社
幸宝物流
はなもも整骨院
山中製茶
山中製茶
倉持農園サービス
倉持農園バナー
矢吹工業 株式会社
⑧矢吹工業
うなぎ 増田家
ますだやバナー
株式会社 モリヤサクセション
株式会社モリヤサクセション2
焼肉 高麗
高麗
ニュー大東社
ないものはナイ
岩崎製作所
岩崎製作所2